【Fireタブレット】Fire HD 6ファーストインプレッション

Fire HD 6タブレット 8GB、シトラスを買ったわけですが、ちょいとばかりのファーストインプレッションを。

まず大きさ、6インチでということでかなり小さい。
厚みは1cmくらいあるんだけど気にはならないです。
重さは290gらしいですが、見た目の可愛さから受ける印象よりは重め、これはポップなシトラスの色に脳みそが騙されて重く感じるんじゃないかと。
普段はiPad2を使っているんですが、重さの感じ方はそんなに変わらず、寝っ転がって読書をしていると290gの軽さの違いがわかるって感じかなあ。
それとどうでもいいけど前の記事に書いた通りジーンズの尻ポケットに入ります(くどい)。

ディスプレイは綺麗。
解像度は1280x800ってことでうちで未だに現役で使ってるMacBook Pro 13inch(2008)と同じなんだよね。
技術の進歩ってすげーな、と。
ただね、アスペクト比の問題というか、個人的にはiPadシリーズのような4:3のディスプレイの方が読書しやすいなあと思うんだけど、これはまあ仕方ない。
あとは6インチサイズなので、見開きで書籍を読むのはちょっとしんどいです、はい。

内蔵カメラは正直画質は良くないと思う。
若干青っぽく写るのとジャギーが目立つのが気になる。
ソフトウェア側の処理でもうちょっとどうにかなるんじゃないかと思うんだけどな。

動作速度はこれといって気にならない感じ。
だけどブラウザでJavaScriptをバリバリ使ってるサイト(例えばアップルとか)を見たり、YouTubeで動画を見てる時にフルスクリーンに切り替えたり戻したりするとちょっと引っかかりを感じるかなあ。
あとはTwitterアプリとかFacebookアプリでも写真が多い場合は若干引っかかりがあるかな。
でも気になる程ではないです。

バッテリーは読書とかウェブブラウジングくらいなら減りは気にならないけど、動画とかガンガン見てると減りが実感出来るくらい。
これも良くもなく悪くもなくって感じじゃないでしょうか。

画面タッチの精度はちょっと良すぎる印象。
普段iOS機を使ってるからタッチの感じが違うってのが原因かもしれないけど、あとほんの少し鈍い方がミスタッチが少なくなりそう。

ということでいろいろ書いたけど、値段を考えればすごく良く出来たガジェットだなあというのが結論。
11.800円で(僕が買った時は発売記念価格で9,980円)この性能なら文句ないです。

リビングやベッドルームでちょこっと使う程度の小さな電子書籍リーダーやメディアプレーヤーが欲しい人にはちょうど良いんじゃないかなと思います。

-Fire HD 6
-,