「平成28年熊本地震」により被害を受けた熊本城の様子

僕は去年の夏に行った熊本城。
「平成28年熊本地震」の被害の様子をドローンで撮影したものが公開されていた。

見たところ、相当被害が大きい。
隅石が崩れているところも多数見受けられるように思う。
しかし飯田丸五階櫓の算木積みが残っていることと、宇土櫓は続櫓部分が崩壊したものの、五層の櫓本体は無事に見えるのは、さすが築城の名手、加藤清正ということか。

もっと詳しくいろいろな部分の映像を見たい。

そして、在りし日の熊本城が蘇る日を待ちたい。

-その他
-, , , ,