Fire OS 5からFire OS 4にダウングレードする方法

順次Fire OS 5にアップデートされているAmazonのFireタブレットシリーズですが、うちのFire HD 6もある日気がついたらアップデートされていました。

いきなりホーム画面とロック解除の方法が変わっていて正直ビックリしました。
使いやすいかどうかは慣れの部分が大きいと思うのでどうのこうの思いませんが、Fire OS 4に比べてホームボタンが押しやすくなったような印象があります。
もし何か他に気付いたら記事を書くことにします。

さて、本題。
自動でアップデートしといていまさら何を言ってるんだ?」という気がしないでもないですが、AmazonがFire HD 6など第4世代のFireタブレットのOSをダウングレードする方法を公開していますね。

Fire OS 5には、使いやすくなったインターフェイスや、多数の便利な新機能が搭載されております。Fire OS 5の機能をお楽しみいただくことをおすすめいたしますが、ご希望の場合はコンテンツと端末の管理からFire OS 4にダウングレードしていただくことも可能です。ダウングレードするには、端末タブからダウングレードしたい端末を選択し、「リセットしてFire OS 4にダウングレード」を選択してください。

ダウングレードの際に、端末が工場出荷時の状態にリセットされます。端末がリセットされると、端末上に保存されたすべてのコンテンツが削除されます。また、リセットによってアプリ内課金アイテムやゲームの進捗状況が削除される場合があります。アプリ内課金やゲームの進捗状況の復元が可能かどうかについては、ダウングレードする前にアプリの開発元にお問い合わせください。

Fireタブレットは72時間以内にFire OS 4にダウングレードされます。ダウングレードされるには、端末の電源が入っており、Wi-Fiに接続され、かつ充電が50%以上となっている必要があります。Fire OS 4はバックグラウンドでダウンロードされ、ダウンロードが完了して端末が待機状態になると、端末はリセットおよびダウングレードされます。いちどダウングレードを選択すると、キャンセルすることはできません。

ダウングレード後、Fire OS 5へ再度アップグレードされたい場合は、「コンテンツと端末の管理」ページで「Fire OS 5にアップグレード」を選択してください。

なお対応端末は先ほども書きましたが第4世代のFireタブレットです。

  • Fire HD 6(第4世代)
  • Fire HD 7(第4世代)
  • Fire HDX 8.9(第4世代)

Amazonのヘルプページにわざわざ「(第4世代)」と書いているということは、近いうちにそれぞれの「第5世代」が発売されるということでしょうか?
その辺いろいろ気になりますねぇ。

-Fire HD 6
-, , , ,