ワイモバイルが月額3,980円で「iPhone 5s」を2016年3月4日から販売開始?

ワイモバイルが2016年3月4日から「iPhone 5s」の16GBモデルを発売開始し、通信料と端末代の合計で月額3,980円(税別)になるのではないかと日経新聞が報じていますね。

「iPhone 5s」は旧機種ではあるけど、いまでも充分現役で使える機種です。
特に「大画面のiPhoneを持ちたくない」というユーザーは未だに買い換えをすることなく使い続けている場合が多いと思います。かく言う僕もそうなんですけどね。

んで携帯キャリア大手三社以外からiPhoneが公式に発売され、しかもこれまでよりも最新の「iPhone 6s」の半額程度で手に入れられるという、「安く」「お得感」を感じられる価格で使えるのは大きいなと思います。
ぶっちゃけ携帯キャリア大手三社の月額5,000円前後のプランでiPhoneを使うよりもワイモバイルの1GBプランの方が良いんじゃないかとも思いますし。

世の中的には「A9」チップ搭載で最強の4インチモデルとなりそうな「iPhone 5se」の噂が駆け巡っているところではありますが、登場するとしても日本では携帯キャリア大手三社からで、おそらく現在の「iPhone 6s」と同程度の価格になるだろうと予想しています。

ということでこのワイモバイルからの「iPhone 5s」は、学生さんとか、初めてスマートフォンを使ってみようと思ってる人とか、高齢者の方々にはすごく良いモデルとプランじゃないかなと思います。

Y!mobileオンラインストア

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO97531360R20C16A2TJC000/
ソフトバンク、iPhone半額で 通信と旧機種で月3980円  :日本経済新聞

-iPhone・iPad
-, , ,