キヤノン、「EOS 80D」を発表

2016/02/21

EOS70Dユーザーの僕としては「ついにこの日が来たか」という感じです。
これまでEOSシリーズを「D30」(中古・2000年発売)→「30D」(2006年発売)→「70D」(2013年発売)というペースで乗り換えて来たので、使ってる時間のほとんどが旧機種という状態ではあったんですがね。

で、気になるスペックをいろいろ見てみたんだけど、順当に進化という感じでしょうか。

個人的には「ファインダーの視野率は従来の約98%から約100%になった」ことが一番羨ましい。
それ以外ではすごく進化したというわけではないけど地味にいろいろ使い勝手が良くなってそうで良いな、と。
測距点がオールクロスのまま従来機の19点から45点にアップしたこととか、F8の測距も最大27点で対応とか、「測距点乗り移り特性の設定」「45点自動選択時のAIサーボAF開始測距点設定」「色検知」(被写体の色情報を参考にして追尾する)といった機能とか、上級機と同じフリッカーレス撮影に対応とか、きっと実際に使ってみたら「お!」って思うんだろうなという感じですね。

あ、あとタイムラプス動画が撮影可能になったのは楽しそう。
ただ現時点では4K動画対応じゃないのね、と。

ま、いまのタイミングじゃ買い換えないですけど。
でも良いなあ。
欲しいっちゃ欲しいなあ。

http://cweb.canon.jp/eos/special/80d/
キヤノン:EOS 80D:日本の瞬間を。

ちなみにEOS 70Dは安くなるのかな?
70Dでも充分良いカメラだから、お手頃価格ならお勧めですよ。

-その他
-, , , ,