12インチのMacBook登場! ところでMacBook Airの立ち位置は?

2015/06/18

出ましたね、新しいMacBook。
ただ予想外だったのはこれがMacBook Airの新機種ではなく無印MacBookだったこと。

新機種は軽いし薄いしバッテリーが長持ちだしかなり魅力的なんだけど、CPUがCore MというのとUSB Type-Cが1ポートのみという構成なのが若干気になるところ。
実用のシチュエーションでどんな影響があるのか、あるいは全く影響がないのかが知りたいですね。

MacBook Airはどうなるの?

で各MacBookシリーズの仕様を比較してみたんですけど、MacBook AirだけがRetinaディスプレイなし、ただし値段は一番安い。 今回発表のMacBookはCore Mだけど14,8000円から、MacBook ProのRetinaも14,8000円から。 重さで考えると一番軽いのがMacBookで0.92kg、MacBook Airは1.08kgと1.35kg、MacBook Proは1.58kgから。 今回の新機種をMacBookとしたことでMacBook Airの立ち位置がものすごく微妙になっちゃいましたね。 今後MacBook Airを出すとしたらさらに軽く薄くするしかないんだけど、それは難しいだろうし、でも新MacBookじゃCore i5は選べないし。 各モデルの立ち位置というか、製品マトリックスが判りづらくなった印象です。

個人的憶測ですけど、おそらく今後Macbook Airシリーズは新機種がでないまま、なくなるんじゃないかと。
それで軽くて薄いけどちょっと非力なMacBookシリーズと、ちょっと重めだけど強力なMacBook Proシリーズという構成にするんじゃないのかな。

http://store.apple.com/jp/mac/compare

MacBookは買いか?

Core Mがどれくらいの性能かにもよるんでしょうけど、軽くて薄いマシンが欲しい人、MacBook Airを買い換えたい人はとりあえず買いなんじゃないかな、と。
ただしAdobe CCなんかをガンガン使ってコンテンツ制作したい人はMacBook AirかMacBook Proを選んだ方が無難かなあと思います。

僕は……、ひとまず今回は見送りで。 うちのMacBook Proをリプレイスしたい気持ちもあるけど、それより新しいカメラが欲しいので、まとまったお金が入ったらカメラに使うかなあと思います。
あ、でも実物を触ったら物欲に火がついて買っちゃう可能性はなきにしもあらずではありますが……。

-Mac
-